スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫LOVE。2

冬は暖かく、夏は涼しく心地良い場所。それは全て黒猫が知っている。
ブティックと化した押入れの服のおたたみの中に埋もれていたり、
朝起きると足元に湯たんぽのごとく丸まっていたりする。油断大敵です。
最近は、壁とソファーの間に潜んでいる。そこからはなかなか出て来ない。
大層涼しいのでしょう。狭いので邪魔も入りませんし。
でも、そんなに心地よく過ごしているくせに、
人がチーズの銀紙をカサッとあけたその瞬間から足元に居る。
その後はナゥワーン、アゥワーンとそれはもう強烈なアピール合戦が始まります。
わかった、あげるさかいにちょっと待ちぃ、(チーズをちょっと小さめにちぎる)
アゥワーン、ナゥワァーン「はよう、焦らさんとはようくれ!!!」
太もものところくらいまでビョーンと伸びて爪を立てて迫り来る!
やっと口元まで持って行ってやると、ガブッ!!と物凄い勢いでかぶりつく。
(時々牙が手にブスッと刺さる・・・(ToT)
それはもう美味しそうに食べる食べる。なんぼでも食べる。
ようやっと満足すると、あのよく知られてる猫洗顔に余念がない。いつまでもやっている。
ふと気がついたらもう影も形も見当たらない。そんな貴方はうちの王様です・・・(ToT)
そんなうちの子の額に乗っけてあげたい、
em2376 ブラジル産パライバトルマリンマーキースカットルース0.577ct。

黒猫LOVE。 1

バビル二世のロデムの如く黒く美しい、
うちのシャノワール、roba君。18歳(!)去勢オス。
だが、彼に老人の自覚は全くない。
去勢した当時のイケメンBOYのまま意識は止まっている。
外から帰ると、必ず玄関で仁王立ちで待ち構えている。
ナワーン、ナワーンと強烈な低音で鳴く。それはもう執拗に鳴く。
(彼は巷の高音voice猫ではなく低音voice猫です。)
訳すと、「おそーい!やっと帰ってきたか、早うオレのごはん出してくれ!」
と言ってると思われる。常にニヒルでシビアです。
全てはこの我が家で一番偉い、黒猫のニヒルなリーダーシップによって
成り立っています。
そんなこしゃくで愛しくてたまらない彼の尻尾を追いかけつかまえて、
はがいじめにしてぎゅーっと抱きしめる。
グリグリと顔に顔をを押し付ける。彼のまぶたの上の温もりが、
猫好きの心をたまらなく掻き立てる。毎日やっても絶対飽きない。
ああなんてエキサイティング。(猫フェチ丸出しで申し訳ございません…)
そんな彼の緑の瞳を思わせる、
em2388 エメラルドトラピッチェルースオーバルカボションカット1.053ct。
プロフィール

MySoul

Author:MySoul
お絵かき大好きの京都の田舎者が、就職から神戸に根を生やしてはや20年余り。
海と山が一望できる神戸の心地よさは格別です!どうぞ神戸に遊びにいらしてくださいね!
ユアエメラルド
http://www.your-emerald.com/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。